[Album] 中島みゆき (Miyuki Nakajima) – 中島みゆき ライブ リクエスト – 歌旅・縁会・一会 – [FLAC / WEB] [2018.12.19]

【通常盤】
もはやベスト盤!
世代を超えて愛される名曲「糸」、「時代」、「世情」を収録したライブ・アルバム。
ライブでしか味わえない中島みゆきの魅力を体感できる1枚!

『中島みゆき ライブ リクエスト ‐歌旅・縁会・一会‐』は、中島みゆきの代表作ともいえる「糸」、「時代」、そして知る人ぞ知る「世情」に加え、「愛だけを残せ」や「夜行」などを収録した、まさにベスト盤ともいえる選曲で構成されたライブ・アルバム。

これまでに発売された3枚のライブ・アルバム(「歌旅」〈2007〉、「縁会」〈2012〜3〉、「一会(いちえ)」〈2015〜6〉)に収録されなかった30曲の中から、珠玉の12曲をセレクト。
中でも「糸」は、誰もが知る中島みゆきの代表曲。Bank Bandのカバーで話題となり、これまでAimer、EXILE ATSUSHI、JUJU、福山雅治、他、数多くのアーティストによってカバーされ、その後、カラオケや結婚式の定番曲になるなど、幅広い世代に愛される1曲となった。
また「時代」は、言わずとしれたJ-POPの名曲。今回収録されたライブ音源は、2011年の東日本大震災の後に行われたツアー、『中島みゆき 縁会 2012〜3』で歌われたもの。同曲は、震災直後に被災地をはじめ全国のラジオ局に多数のリクエストが寄せられ、多くの人に勇気を与えた。
そして「世情」は、『中島みゆき 縁会 2012〜3』で27年ぶりに歌われた音源が収録。
その他ライブならではのアレンジが楽しめる「ララバイSINGER~アザミ嬢のララバイ」のメドレー曲や、吉田拓郎のカバーで「唇をかみしめて」が収録されている(カバー曲が自身のアルバムに収録されるのは、初めてのこと)。

また、今作は全ての音源を中島みゆきの音楽プロデューサー、瀬尾一三が立ち会いの下、ロサンゼルスの巨匠エンジニア、スティーブン・マーカッセンがマスタリング。
あたかもコンサート会場で聴いているかのような豊かな音像も本作の魅力となっています。

コンサートを鑑賞した方にはその思い出とともに本作を楽しめ、初めて聴く方にはスタジオ音源とはひと味もふた味も違うライブならでは、ライブ音源でしか味わえない中島みゆきの魅力を体感できる作品となっています。

収録内容:
Disc-1 CD
01. もう桟橋に灯りは点らない
02. ピアニシモ
03. 糸
04. 時代
05. 愛だけを残せ
06. ララバイSINGER~アザミ嬢のララバイ
07. あした
08. 唇をかみしめて
09. 世情
10. 風の笛
11. 夜行
12. ジョークにしないか
*M1, 2, 11, 12『中島みゆき「一会」(いちえ)2015~2016』より
*M3, 6, 8『歌旅 -中島みゆき コンサートツアー2007-』より
*M4, 5, 7, 9, 10『中島みゆき 縁会 2012~3』より

DOWNLOAD From : Rapidgator, Uploaded, Katfile, Mexashare, …